2019年02月04日

妊娠中に使うと効果的な美容オイル

2019年02月04日

妊娠中に使うと効果的な美容オイル



妊娠中肌のトラブルとして出てくるのが肌全体の乾燥です。
乾燥肌でない方でも八割の方がそう答えるそうです。

そこでもっとも効果的に役立つ美容オイルはアルガンオイルです。
天然の豊富なビタミンEが配合されていて、オリーブオイルの約2〜3倍のビタミンEが含まれます。

天然の豊富なビタミンEが配合されたアルガンオイルのイメージ

ビタミンEの効果は肌の酸化防止と老化防止です。
オイルと聞くとベタベタして浸透しない、匂いがするなど悪いイメージがある方も多いようですが、アルガンオイルは普通のオイルとは違う、女性の肌になくてはならない美容オイルだと思います。

妊娠中ももちろんですが、年齢とともに皮脂と水分のバランスが崩れて出てくるトラブルは多数です。
それを毎日アルガンオイルを使う事によって未然に防ぐ事が可能になります。

また、肌細胞を活性させる効果もあるということですので、キメを整えて、ターンオーバー(肌の代謝アップ)も期待できます。

それと同時にオレイン酸といって生活習慣病を改善、予防してくれる効果が期待できる成分も入っているので潤いのキープ力はピカイチですし、紫外線に強いお肌作りができてしまう大変優れたオイルだといえます。

アルガンオイルを使う女性

美白効果もあると最近では言われています。
トラブルの部位に塗るのもよいですが、肌の年齢が低下してくる25歳くらいから使い始めると差がついてくると思います。

また妊娠中の方は、デコルテ、太もも、胸、お腹もひどく乾燥します。
そんな時はお肌だけでなく、アルガンオイルを直接その部位に塗布するととても潤いますし、かゆみも止まるとの事です。

妊娠線の予防にもなりますので大変お勧めの美容オイルです。
美容オイルおすすめ比較ランキング

プロフィール
管理者:やっぱり素肌には、コラーゲン?

2019年 02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
リンク集