2016年06月

ほうれい線に効果のある化粧品

2016年06月22日
年を重ねると、どうしても目立ってくるほうれい線。
ほうれい線があるのとないとでは印象が全然違いますよね。




そもそも、ほうれい線ってどうしてできてしまのか。
同年代の方でもない方はないのに、ある方はあります。
まずは、ほうれい線ケアは原因を知ることが大切です。


ほうれい線の原因とは・・
肌の乾燥やバリア機能の低下だけではなく、たるみ、むくみもほうれい線の原因だったんです。


@たるみ
表情筋や皮下脂肪の衰え、コラ−ゲンやエラスチンの減少により、お肌の厚みが減って、
脂肪などの皮下組織の重みを支えることができなくなります。


Aむくみ
血管やリンパ管の衰えにより、老廃物や不要な水分が溜まることで、お肌がむくみ、
ほうれい線を助長させます。


しかし、コラ−ゲンやエラスチンは自ら作ることはできません。
では、どうすればいいのか。


ナ−ルスゲンは聞いたことがありますか?



ナ−ルスゲンは、「お肌が本来もっている力の発揮を手助けするエイジングケア化粧品」です。
線維芽細胞を活性化し、真皮のコラ−ゲン、エラスチン、HSP47を増やしてくれたり、
お肌の水分を保持してくれる成分です。

TVニュ−スで紹介されたナ−ルスゲンの情報がのっています。

ほうれい線の原因である肌の乾燥、コラ−ゲンやエラスチンの減少を
ナ−スルゲンが助けてくれるなら、ほうれい線に良く効きそうなエイジングケアですよね。


プロフィール
管理者:やっぱり素肌には、コラーゲン?

<< 2016年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
リンク集